育毛剤のタイプ

育毛剤のタイプ

育毛剤おすすめ

ベタつかない育毛剤ならローションタイプがお勧めです

育毛剤にもいくつか種類がありますが、中でもサラっとした付け心地のタイプと、重い感じのタイプがあります。
人によっては重いタイプを「ベタついて嫌だ」と感じますが、そんな方にはサラッとしたローションタイプが良いでしょう。まるで化粧水のような感触なので、いつでも付けやすく、頭皮にも浸透しやすいのが特徴です。

 

含まれている成分によっては、保湿力を高める効果が期待できるメリットもあります。

育毛剤おすすめ男子

 

ローションタイプの育毛剤を使用する際に注意したいポイント

サラっとした感覚の育毛剤ですが、それだけに付ける量によってはたれてきてしまうことがあります。薄毛の箇所にとどまるように使用したいのはもちろんですが、液だれして目に入ってしまわないよう、使い方を注意しましょう。

 

 

各社でこの問題点を解消すべく、直接商品の先端を頭皮にあてて使うものなど、さまざまな工夫をしています。
育毛効果だけでなく、こうした使いやすさにも着目してみましょう。

 


タイプ別おすすめ育毛剤の効果

育毛マスター

手軽にささっと使いたいならミストタイプの育毛剤

時間が無いときでも簡単に使えるミストタイプはとても便利です。頭皮から近い距離なら狙ったポイントに集中的に、少し離せば広い範囲に一挙に塗布できます。使い分けができるのが大きなメリットといえるでしょう。
朝は育毛剤だけでなく、身だしなみを整えたりと忙しいですが、時間が短縮できるミストタイプならぴったりです。

 

ミストタイプの育毛剤を使用する際にはこんな点に注意
広範囲に一度に塗りやすいですが、逆にいえば周囲に飛散しやすいともいえます。そのため、濃い目のタイプを髪に付けてしまうと、髪のボリュームが落ちることになります。付け方を工夫するか、サラサラタイプの育毛剤にするようにしましょう。他にも、使う時には目に誤って入らないよう、慎重に使うようにしましょう。

 

部分塗りしたいならスプレータイプの育毛剤
ミストタイプに似ていますが、スプレータイプはミストよりも大きい粒の液体を吹きつけます。薄毛が気になる部分に、ピンポイントで使いやすいのが特徴です。また、直接付ける感じに近いため、なじませやすい点も挙げられます。広い範囲に塗るよりも、ある程度限定した部分に塗布しやすいといえます。一度の吹きつけで、やや多い量が出てきます。

育毛剤案内人

 

スプレータイプの育毛剤を使用する際にはこんな点に注意
ミストタイプと同じように、髪に付いてしまうケースがあります。その点を気にするなら、やはりつけ心地はサラサラタイプが良いでしょう。一回の量も多いため、液体がたれやすいことに注意しましょう。特にM字の生え際に使用する際には目に入らないようにする必要があります。しかし、慣れてしまえば集中的に塗布できるので、とても使い勝手の良いタイプです。

 

気になる箇所に長く留めたいならジェルタイプの育毛剤
ジェルタイプの特徴としては、粘性があるため、付けた箇所に比較的長く留まります。また、液だれもしづらいため、他のタイプでは使いづらいという方にお勧めです。噴出口を頭皮に当てるタイプと、手や指に出してから塗布するタイプがあります。粘りがありながらもベタつきにくい、サラサラの使い心地の商品が大半です。難点としては、育毛剤の種類が少ないことがいえます。

 

ジェルタイプの育毛剤を使用する際にはこんな点に注意
粘性の高さから、髪の毛につくとぺたっとしてしまうことがあります。目はもちろんですが、髪の毛にもつかないように注意が必要になります。使い勝手としては、頭皮にじかに先端をあてて使うタイプがお勧めです。他の液体タイプとは違い、浸透力についてはやや劣っているため、少量を複数回塗るようにしましょう。

育毛剤案内人

体の内側から育毛したいならサプリメントの育毛剤
少し変わったタイプとして、サプリメントになった育毛剤があります。考え方としては、発毛や育毛に必須の栄養素を凝縮し、効率良く補給ができます。他にも、脱毛の原因になる物質を抑制したり、発毛を促す成分の配合、栄養を行き渡らせるために血行を良くする成分が入っている商品もあります。
他の成分としては、亜鉛をはじめとするビタミン類、髪を作る材料のアミノ酸などがあります。

 

サプリメントタイプの育毛剤を使用する際にはこんな点に注意
サプリメントタイプの場合、これだけを使用すれば良いということはありません。薄毛の原因を解消したり、育毛剤と併用することが大事です。毎日バランスの取れた食事をすることが理想ですが、必須の栄養素がなかなか摂取できないという方にはお勧めです。あくまでも不足しがちな成分をカバーするための位置づけで使用するようにしましょう。

 

育毛剤おすすめランキングはこちら


育毛剤のタイプ記事一覧

地肌に優しい育毛剤

抜け毛が気になり始めたのが30歳を過ぎたころでした。父親は40歳過ぎから髪が薄くなってきたようなので、少し安心していましたが年を重ねるにつれて心配度が高くなりました。対策として、最初はテレビCMに流れているメジャーな育毛剤を使用しました。しかし、頭皮がかゆくなり中止せざるを得ない状況になってしまいま...

≫続きを読む